結婚式のご祝儀袋の処分方法ってどうしてる?

結婚式のご祝儀袋
頂くのは嬉しいですけど、
保管しようにも置く場所がない。

かといって処分しようにもちょっと後ろめたい。

こういうのって困りますよね!

baa4ee0ecf2644dd42e703f65af78429 結婚式のご祝儀袋の処分方法ってどうしてる?

捨てたいんだけど、なんかできない。

ご祝儀をくれた人に対して申し訳ないというか、
処分してはいけないものなんじゃないかとか、
いろんな感情が出てきてしまうと思います。

で、結局、

「よし、とりあえず保留しよう」

ってなってしまうパターンがほとんどなのでしょうね(苦笑)

 

そんな困ったちゃんのご祝儀袋、
うまい具合に処分できないのだろうか?

再利用する方法はないのだろうか?

疑問に思ったので調べてみました!

 

ご祝儀袋の処分方法

ご祝儀袋の処分方法には悩んでいる人も結構多いそうで、
ヤフー知恵袋でも同様の質問をしている質問者さんがいました。

気になる回答の方なんですけど、
他に使い道がないし、結局ごみとして捨てました!

という感じの回答が多かったですね。

 

そして処分方法なんですけど、
普通に燃えるごみとして出して大丈夫です。

ただし、注意してほしいことといいますか、
処分する前にやっておいてほしいことがあります!

  • お金が入ってないか中身を確認する
  • 名前・住所をメモしておく
  • シュレッダーなどで名前と住所がわからないようズタズタにする

この点はしっかりとやっておいてくださいね。

とくにお金の取りこぼしがあってはもったいないので(笑)

 

ご祝儀袋の再利用

そのまま捨ててもいいんですけど、
ご祝儀袋って見た目おしゃれですよね?

それを再利用する方法があるんです!

以下その再利用の方法を紹介します^^

  • 水引きを神棚やお札の飾りとして使う
  • お年玉袋(ポチ袋)として活用する
  • てんぷら料理などの油紙
  • ご祝儀袋で箸袋を作る

 

とまぁ、アイディア次第でいくらでも再利用の方法はあります。

てんぷら料理などの油紙ですけど、
ご祝儀袋って和紙が使われていることが多いので、
油をよく吸ってくれるそうですよ^^

 

あと、ご祝儀袋を箸袋に再利用する方法については、
こちらのサイトが参考になると思います。

披露宴に参加してくれた人が自宅に遊びに来た場合、
食事の際にこの箸袋を出したらすごく喜んでくれそうですね!

 

結婚式のご祝儀袋の処分方法のまとめ

置く場所も困るし持っていても意味ないので、
サクッと捨てちゃいましょー!

って簡単にできるのであれば、
この記事読んでないですよね?

 

記念日に頂いたものっていうのは、
どうしても気持ち・感情が入ってしまい、
処分しづらいと思います。

今後利用するということがない
というのを知っていたとしてもね。

ご祝儀袋はその代表格だと思います。

 

ただね、物って利用されて初めて価値があると思うんです。

利用されずにそのまま放置されているのは、
図書館などの忘れ物コーナーに置き去りされた鉛筆のようでかわいそうです。

 

なかなか処分するのができないというのであれば、
この記事内で紹介したように再利用してみてはいかがでしょうか?

そのままほったらかしにされるよりも
物も喜んでくれると思います。

あなたの心もスッキリするはずですよ!

片づけの際にはこの本の内容が役立つと思います。


sponsored link
sponsored link

ブログランキング参加中です


トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
ここまで読んでくれてありがとうございます!

記事の内容が面白い、役に立ったと感じたら、
バナーを『ポチッ』としていただけると幸いです!

今後とも当ブログをよろしくお願いします^^

コメントを残す