非常食3日分の根拠って意味なし!?備蓄におすすめはコレ!

震災の影響もあって防災意識
最近は高まってきていますよね。

まぁ、あんな恐ろしいのは絶対に嫌ですからね。

それに伴いテレビなどのマスコミ機関では、

南海トラフ巨大地震はいつ起こるのか!?

という報道までされるようになり、
いつ発生するかわからない災害に備えて、
防災に対する備えをするところも多いんじゃないんでしょうか?

a0002 010529 300x198 非常食3日分の根拠って意味なし!?備蓄におすすめはコレ!

で、防災の際によく言われいるのが、

非常食3日分の備蓄

ただね、僕、正直3日分じゃ足りないと思うんですよ。

ん?なぜかって?

それは・・・

 

僕が人より多く食べるから!

 

そっちかい!
災害時くらい我慢しろ!
食パンだけでもありがたいわっ!

って冗談です、すみません(笑)

 

では気を取り直して本題の方なんですけど、
この非常食3日分の根拠ってご存知ですか?

適当に決めつけているわけではないですよ!

それなりの理由というのがあります!

 

今回はその根拠と備蓄におススメの非常食を紹介します!

 

備えあれば憂いなし!

もしもの時に備えておいて、
自分の身と家族の安全を守ってください!

 

非常食3日分の根拠とは?

地震や台風などの大きな災害が発生した場合、
水道、ガス、電気などのライフラインが切断される可能性があります。

これらが切断されたらすごく困りますよね?

特に水。

水道が止まるというのは命に直結します!

そういうときのために非常食を常日頃から備蓄しろと
防災に携わる方々は言っているわけであります。

 

じゃあなぜ3日?

これはライフラインの普及にかかる期間が影響しています。

 

ライフラインの復旧にかかる期間は3日と言われていて、
その間何とか生きれるように非常食は3日分ってなっているんです!

 

ただ、このライフライン復旧の期間は目安にすぎません。

災害状況によっては1週間前後かかることもあるでしょう。

なので、食料3日分はギリギリ最低ラインと考えておき、
1週間を目安に備蓄しておいたほうが良いです。

 

あと、飲み水だけでも1週間分は確保していてください!

水は重たくて非難時に運ぶのは大変かもしれませんが、
水だけ個別のリュックに入れて男性が運ぶなどして、
工夫して持ち運べるようにしましょう^^

 

おススメ非常食ランキング!

ここからは僕が独断と偏見で判断した、
おススメの非常食をランキング形式で紹介します!

ではでは、早速発表です!

 

第3位

 

 
これ、1人3日分の保存食がセットになっています。

食べ物だけでなく、水も入っており、
一度に複数の非常食を揃えられるので、
めんどくさがり屋には持って来いです!

 

第2位

 

 

火も水も電気もいらずに暖かい食事が食べられます!

ビーフカレー、ポテトツナサラダ、とりそぼろ・・・

普通に食卓に並ぶメニューです!

もうこれ、非常食としてではなく、
お子さんや旦那さんのお弁当代わりに使えます!

毎日のお弁当作りにうんざりな主婦は是非!(笑)

 

第1位

 

 
宇宙食ってなんかカッコイイ!

しかもアイスクリームだなんて!

ただそれだけの理由で1位です(笑)

 

いや~、なんかスミマセン。

後半は完全に僕の好みです^^

 

ちなみにこちらから、
楽天の防災関連保存食ランキングをご覧になれます。
⇒楽天でのランキングを見る!

僕のランキングで不愉快になった場合にでも参考にしてみてください^^


sponsored link
sponsored link

ブログランキング参加中です


トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
ここまで読んでくれてありがとうございます!

記事の内容が面白い、役に立ったと感じたら、
バナーを『ポチッ』としていただけると幸いです!

今後とも当ブログをよろしくお願いします^^

コメントを残す