インフルエンザ予防には湿度対策が重要!って何パーセントなの?

インフルエンザの予防には湿度が重要って知ってましたか?

乾燥している状態だと、
のどや鼻などの防衛機能が低下するんです。

その結果インフルエンザにかかりやすくなってしまうんですね!

a0002 007512 300x199 インフルエンザ予防には湿度対策が重要!って何パーセントなの?

 

インフルエンザ対策には手を洗ったり、
うがいすることも大事ですが、
乾燥から身を守ることも大事なんです。

 

また、ウイルスは比較的乾燥に強いといわれてます。

秋から冬にかけて乾燥する時期は、
あなたの免疫が低下してるのに相手はへっちゃら。

戦闘力に差がある状態になってしまうんです!

 

戦闘力に差がある状態で戦うと負けてしまい、
熱が出て鼻水ダラダラ、頭がフラフラする。

あ、やべ、意識がもうろうと・・・

そんな事態になってしまいかねません!

 

そんなのは絶対に嫌ですからね。

ってなわけで今回は、
インフルエンザ予防に最適な湿度管理について紹介します!

高熱でフラフラな状態をこれで回避してください!

 

湿度は何パーセント?対策法は?

インフルエンザの予防に効果的な湿度は、
40パーセント以上といわれています!

これくらいの湿度があれば、
のどや鼻の機能の低下を防ぐことができます。

 

で、その湿度を保つための対策なんですけど、
加湿器を利用したり洗濯物を室内に干すというのが挙げられます。

 

でも気をつけてほしいことが1つあります。

それは湿度を高くしすぎないということです!

 

湿度が高くなりすぎると、
カビやダニが発生しやすくなります。

これもまた嫌ですからね!

 

それじゃ湿度はどの範囲に保てばいいのか?

建築物の衛生環境に関する法律があるんですけど、
この法律では40パーセント以上70パーセント以下と定められてます。

なので、この範囲が適切だと思われます。

 

そしてこちら、楽天市場での加湿器ランキングです。
⇒楽天での加湿器ランキングをチェックする!

今人気の加湿器をチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

あっ、そうそう忘れてた!

インフルエンザ対策には手洗いやうがいも重要ですよね。

そのうがい手洗いの仕方も別の記事で紹介してます。

参考までに^^


sponsored link
sponsored link

ブログランキング参加中です


トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
ここまで読んでくれてありがとうございます!

記事の内容が面白い、役に立ったと感じたら、
バナーを『ポチッ』としていただけると幸いです!

今後とも当ブログをよろしくお願いします^^

コメントを残す