年賀状マナーでメールは?喪中はどうする?

お正月が近づいてきましたね!

お正月が近づくと年賀状を書くと思うんですけど、
最近はメールで済ます人、多くなってきましたね。

実際僕もメールで送られてくること多いです。

nengajou 2 年賀状マナーでメールは?喪中はどうする?

 

マナー的には微妙と感じる人が多いと思いますが、
デジタルでの伝達手段が発達した現代社会。

直接書くより楽ですからね。
それにはがき代も掛からないですし。

人間やっぱり楽なほうに行きたがるんです(笑)

 

ってか、メールはもう古いかもしれません!

今若者に人気のLINE!

これで「あけおめ~」「ことよろ~」ですよ、もう!

 

ツイッターでつぶやくだけとかもありそうです。

フォロワー全員に対して発信しますし、
こっちの方が楽そうです。

ま、時代の流れといえばそれまでですけどね^^

 

喪中をメールで知らせるのは?

あと気になるのが喪中です!

家族に不幸があった場合、
年賀状を出すのを控えますよね。

そして代わりに喪中はがきを送るってやつ。

これ、メールで送るのはどうなの?っていう疑問ね。

 

こう思ってる人多いと思います。

ってなわけでちょこっと調べたので、
その内容と僕なりの意見を踏まえながら紹介します。

 

あくまで僕なりの考えですけど、
できるならはがきで出したほうが、
マナーとして正しいと思いますよ、うん!

 

でも、相手がそんなにマナーに対して厳しくなかったり、
普段から親しくて『メールでオッケー』っていう間柄なら、
別にメールで知らせてもいいと思います。

 

そもそも年賀状自体、
相手の家に訪問することができない場合の手段として、
年賀状で代わりにあいさつするという略式の儀礼だそうです。

で、あいさつができないことをお詫びするのが喪中はがき。

 

ということはですよ!

年賀はがきを簡略化するためにメールで送るというのは、
自然な時代の流れだと思うわけです。

喪中はがきも同じです。

だって、年賀状自体簡略化するために生まれた儀礼ですからね!

 

簡略化できるものはサクッとやってしまいましょう♪

というのが現代っ子なわけです。

 

でもね、いくら時代が進んだとはいえ、
やっぱり手書きで書かれたはがきが送られてきたほうが、
送り主の温かみと感謝の気持ちを感じると思います。

それに年賀状書くのってめんどくさいので、
その手間のことを考えると尚更です!←つい本音がww

 

親しい人、普段からメールのやり取りをするならメールで。

目上の人、自分の気持ちをしっかり伝えたい場合ははがきで送る。

 

これからの時代こんな感じで、
二つを使い分ける必要がさらに重視されそうですね!


sponsored link
sponsored link

ブログランキング参加中です


トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
ここまで読んでくれてありがとうございます!

記事の内容が面白い、役に立ったと感じたら、
バナーを『ポチッ』としていただけると幸いです!

今後とも当ブログをよろしくお願いします^^

コメントを残す