正月飾りの門松はいつからいつまで?片付けはどうする?

正月になると玄関にあるもの。

そうです! 門松などの飾りです!

この正月飾りなんですけど、
いつ飾っていつ片付けるかって知ってますか?

syougatu 正月飾りの門松はいつからいつまで?片付けはどうする?

「好きなときに飾っていいんじゃないの?」

「ってか、門松なんかしらねーし」

って声が聞こえてきそうです。

いや、まぁ、 別にそれでもいいとは思うんですけど(苦笑)

 

でもね、一応決まり見たいのがあるそうなんです。

それ守ったほうが、 なんだか良い一年を過ごせそうじゃないですか?

 

ってなわけで今回は、 正月飾りの門松について紹介します!

飾る日はいつから? いつ片付けるの?

飾ってはいけない日ってある?

ここでサクッと確認し、 正月うんちくとして語っちゃてください!

 

門松を飾るのはいつからいつまで?

門松は12月13日から12月28日の間か、
12月30日に飾るといわれています。

ここで何かおかしいって気づきませんか?

29日と31日がないということに!

 

これにはちゃんと理由があります。

29日は苦しいに通じる。 31日は一夜飾り。

これは不吉な日とされていて、 この日に飾るのは避けましょうってなってます。

 

13日からってクリスマス前じゃないか。
雰囲気がちょっとおかしくなってしまいますね。

ただ、クリスマスを終えてから飾るとなると、
正月飾りは急がなきゃいけないです。

のんびりして31日に飾ってしまう人でてきそうです(笑)

 

で、いつまで飾るのか?

これは地域によってまちまちなんですけど、
1月7日までが一般的だそうです。

 

元旦から7日までを「松の内」といって、
それが終わると同時に片付けるんですね^^

もちろん松の内の期間も地域によってまちまちです。
あなたの住んでる地域にあわせるといいでしょう。

 

飾りの片付け・処分

正月飾りの片付け方なんですけど、
地域の神社に持って行き、 お炊き上げするのが本来のやりかたです。

ですが、忙しいこのご時勢。
神社に持っていく暇がないという場合もあるでしょう!

「そんなときは適当にゴミとして出せばいいのさ♪」

って意見もあると思いますが、
門松などの飾りって神聖な感じがしますし、
そういうものを雑に扱うのはちょっと気が引けますよね?

はい、大丈夫です!
そんなときのための片付け方法を紹介します!

 

用意するもの

  • 片付ける正月飾り(今回の主役です)
  • 半紙などの大きな紙
  • 塩(お清めするのに使います)
  • ゴミ袋(他のゴミと分けて捨てるため)

 

まず、飾りを半紙などの大きな紙の上に置きます。
そして塩を左・右・真ん中とかけます。

あとはそのまま紙で包み込んで、
用意したゴミ袋にほかのゴミと一緒にしないで捨てます。

捨てるときは「あけおめ、ことよろ」の気持ちを忘れずに!

 

まぁ、普通に捨てたとしても特に何かあるというわけじゃないと思うんですけど。

新しい年を気持ちよく迎える儀式のようなものかもしれませんね^^


sponsored link
sponsored link

ブログランキング参加中です


トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
ここまで読んでくれてありがとうございます!

記事の内容が面白い、役に立ったと感じたら、
バナーを『ポチッ』としていただけると幸いです!

今後とも当ブログをよろしくお願いします^^

2件のコメント

  • みけ

    幕の内?  それを言うなら 松の内でしょ! 
    すもうの観戦じゃないんだから

    • wadai-now

      そうですね、これじゃ相撲の観戦ですね!
      ご指摘ありがとうございます^^

      早速「松の内」に訂正しました。

コメントを残す