大晦日に年越しそばを食べる理由や由来!食べる時間はいつ?

大晦日になるとそばを食べる習慣がありますよね。

そうです、年越しそばってやつです。

なぜ大晦日に食べるか理由って知ってますか?

あと、正しい食べる時間帯とか。いつだよ!?って感じです(笑)

soba 大晦日に年越しそばを食べる理由や由来!食べる時間はいつ?

 

そこらへん疑問に思ったので調べてみたところ…

「なるほどぉ♪」って思う理由から、
「え!?それマジで!?」って思うものまでありました!

ってなわけで今回は、
年越しそばについて紹介します!

 

年越しそばの由来

年越しそばの由来は諸説あるので、
「これだ!」って一概には言えないです。

なので、調べた由来を一通り紹介します。

あなたにピッタリな由来を選んじゃいましょう!

って、これじゃなんでもありじゃねぇか!

 

お金を集める縁起物説

金箔をのばしたりするのにそば粉が使われていたらしいんです。
また、金粉銀粉を集めるときにそば粉で作った団子を使用したといわれてます。

そば粉は金銭と関係が深かったんですね^^
「こりゃ、縁起がいい!」というのがこの説の理由です。

 

長寿を願う説

そばって細く長いじゃないですか。
そこから「末永く」と連想され、長生きを願って食べられるようになったとのこと。

どうせなら太くて長いのがいいですけどね。大根くらい(笑)

 

災いや苦労を断ち切って、新年を迎える説

そばって切れやすいんです。細いからだと思うんですけど。
そこから、「災いを断ち切る」「苦労を断ち切る」ってな感じになったと。

災い転じて福となすってやつでしょうね。
年末年始くらい嫌なことは忘れたいものです!

 

新陳代謝説

そばは比較的新陳代謝が良いのでスッキリする。
なので「スッキリして新年を迎えよう!」っていう説です。

「本当かよ?これ」って思いますが、
近年新しく登場した由来だそうです。

近年新しく生まれたって、
もはや作ってるじゃねぇかって感じですね。

ただ、もしかしたら数百年後はこの説が定説になるかもしれません(笑)

 

年越しそばを食べる時間はいつ?

食べる時間?お腹が空いたときでいいんじゃない?

って思うんですけど、
これじゃ問題を丸投げしてるだけですね(苦笑)

はい、きちんと調べましたよ^^

 

結論から言いましょう!

年越しそばは年を越す前に食べたほうが良いという説があります。

何でかって言うと、
先ほどの由来のとこで、
「災いを断ち切る」ってのがありますよね。

ここから、年内にそばを食べて、
年内に災いを断ち切ろうってのが理由です。

年をまたいじゃうと、
災いを翌年に持ち越すということなんです。

これは嫌ですからね。

ぜひとも年内に食べきりたいものです(笑)

 

食べる時間については特に決まってないようです。

お蕎麦屋さんとか、お昼から並んで食べてる人もいますし、
紅白歌合戦を見ながら夕飯として家族で食べるとこもあります。

紅白が終わってそろそろ年が明けるという時間に食べる人もいます。

健康面を考えると遅い時間に食べるのは良くないと思うし、
翌日の正月でおせち料理を食べるということを考えると、
なるべく早い時間に食べたほうが良いという気はしますけどね。

 

以上が年越しそばの由来や食べる時間です。

そばを食べるかどうかはあなたの自由ですけど、
すがすがしい気分で気持ちよく新年を迎えましょう!


sponsored link
sponsored link

ブログランキング参加中です


トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
ここまで読んでくれてありがとうございます!

記事の内容が面白い、役に立ったと感じたら、
バナーを『ポチッ』としていただけると幸いです!

今後とも当ブログをよろしくお願いします^^

コメントを残す