ワインのコルク栓の簡単な開け方!失敗したら?

ワインのコルク栓ありますよね?
あれ、正直開けるのめんどくさくないですか?
そのコルク栓を簡単に抜く開け方を紹介します!

05e25849b3fdd0374b8c126915d092c1 300x198 ワインのコルク栓の簡単な開け方!失敗したら?

文字だけで説明してもわかりづらいと思うので、
動画をご用意しました!

これでサクッと簡単に、
ワインのコルクを開けちゃってください!

 

ポイント

ソムリエナイフを用意する(100均でもいい)

カッターで周りのビニールを切り取る

ねじねじに人差し指を添えて持つ

コルクの中心にねじねじを刺しながら立ち上げる

ぐりぐりと回しながらコルクにねじ込んでいく

てこの原理を使って上に引き抜く

以上です!

 

どうですか?
簡単ですよね?

開けるのが苦手な人は動画を参考にしてみてくださいね^^

 

 

コルク抜きがないときの開け方

実はコルク抜きがなくても栓を開けることができます。

 

コルク抜きを使って失敗した。

コルク抜きをなくした。

遠足でワインを持って行ったはいいが肝心のコルク抜きを忘れた。

 

そういうときもあるでしょう!

そんなの時にでもぜひやってみてください!

 

ポイント

底が割れないようにカバーをする。

ひたすらボトルの底を壁などにぶつける。

騒音注意!

気合と遊び心を持って!

コルク抜きがあるなら素直に使いましょう(笑)

 

なんかこの動画見ると、
コルク抜きがあってもこの方法で開けたくなります!

一度はやってみたいですね^^

 

振動でコルクが上に移動するんでしょうか?
どんな原理なのかは知らないですけど、
なかなか面白い開け方です!

フォーマルな席ではやっちゃだめだけど、
友人同士のパーティーでやったら盛り上がりそうですね^^

ボジョレーヌーボー解禁日パーティーとかね!

 

あと、ワインを全部飲まずに、
保存しておきたいって場合があると思います。

その場合の閉めかたなんですけど、
コルクを逆にして閉じちゃってください。

軽くふたをするイメージです^^

元の状態にコルクを入れようとしてもなかなか入らないので。

 

ただ、基本的にワインは空気に触れると酸化してしまうので、
開けたらなるべく早く飲むのが理想です。

あくまで緊急用としてやってみてくださいね^^


sponsored link
sponsored link

ブログランキング参加中です


トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
ここまで読んでくれてありがとうございます!

記事の内容が面白い、役に立ったと感じたら、
バナーを『ポチッ』としていただけると幸いです!

今後とも当ブログをよろしくお願いします^^

コメントを残す