【画像】やけど虫「アオバアリガタハネカクシ」の症状と生息地!失明の恐れも!?

やけど虫ってご存知ですか?
アオバアリガタハネカクシっていう正式名称で、
コイツによる症状、被害が結構ヤバいです!

975847603e5b33b975c1602f5f712418 300x207 【画像】やけど虫「アオバアリガタハネカクシ」の症状と生息地!失明の恐れも!?

こんな虫なんですけど、
このやけど虫による被害が夏に多くなるそうです。

6~8月が特に注意してほしい期間ですね!

 

虫でしょ?どうせ。

はっ!大したことないって!

余裕余裕♪

 

って思ったら大間違いですよ!

うかうかしてたらこの画像のように、
大きく腫れあがることになりますよ!

1660287d64a2583042b72dc19cb1310a 300x225 【画像】やけど虫「アオバアリガタハネカクシ」の症状と生息地!失明の恐れも!?

これ、もし顔にできたらどうします?

そんなの絶対嫌ですからね、ホント。

 

というわけで今回、
やけど虫に関する症状、生息地(分布)、
対策、治療法などを紹介します!

これ見てやけど虫による被害を避けてくださいねー^^

 

やけど虫の特徴

体長は7ミリ程度で、オレンジ色と黒いボディが特徴的。
網戸を通り抜けるくらいの細さのやつもいるそうです!

で、体内にペデリンという毒を持っているんですけど、
この毒、やけど虫1匹分でハツカネズミ1匹が死ぬという強力な毒です!

超怖いよ、マジで!

 

生息地は日本全国!

野山、池、田んぼ、雑草、落葉、石の下など、
まぁ、どこにでもいます。

夏のレジャーで森などに行く場合は注意してください!

 

あと、灯りに集まりやすい性質があるそうで、
夏の夜、部屋の電気は点けっぱなしで網戸のみというのは、
なかなか危険なので気を付けてください。

 

やけど虫の症状

最初はあまり痛みもかゆみもなく、
ぶつぶつができる程度なんです。

が、だんだんそれが大きくなっていき、
やけどをしたかのようになっていくんですね。

あと、やけどと同じく色素沈着することもあるそうです。

 

で、やけど虫の毒なんですけど、
目に入ると失明する可能性があります!

 

しかも、腫れていた部分を触ってその手で別の部分に触れると、
その部分も腫れてしまう可能性があります!

その時につい目をかいてしまうと・・・

はい、考えたくもないですね!

 

治療方法

もし、やけど虫に触れてしまった場合、
すぐに水で患部を洗い流してください。

そのあと、指でつまんで毒を出します。

この時、指に直接毒が触れるのを避けるため、
手袋などを着用することをおススメします。

腫れていたら即、皮膚科へ行きましょう!

 

駆除方法

やられる前にこちら側が対策をしてしまえば、
やけど虫による被害を最小限に抑えられすはずです!

駆除方法として考えららるのは、
網戸や外壁に防虫効果のあるスプレーを吹き付ける
というのがありますね。

灯りに集まりやすいという性質を利用して、
虫よけの用の照明を使うというのも効果的です。

 

そのほかの対策としては以下が挙げられます。

  • 見つけたら直接触れず、ティッシュなどを用いて移動させる。
  • 絶対に潰さない。
  • 死骸にも毒素が含まれるので、絶対に触らない。

 

あとこれ、やけど虫の症状や駆除方法についてまとめられた動画です。

 

ブログの記事読むより動画見た方が早いよッ!

 

というツッコミはなしでお願いします(笑)


sponsored link
sponsored link

ブログランキング参加中です


トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
ここまで読んでくれてありがとうございます!

記事の内容が面白い、役に立ったと感じたら、
バナーを『ポチッ』としていただけると幸いです!

今後とも当ブログをよろしくお願いします^^

コメントを残す