ヤマユリの育て方、季節、花言葉とは?

ヤマユリの育て方です!
強い香りと大きな花を咲かせるヤマユリ。
開花の季節と花言葉も紹介します^^

 ヤマユリの育て方

a0001 002630 300x198 ヤマユリの育て方、季節、花言葉とは?

まずどこに植えるか!?
鉢か庭かの選択ってやつです。

ヤマユリは鉢植えでも育てられるんですけど、
草丈がグングン高くなるので倒れやすいです。

なので、庭に植えるか、
大きくて安定感のある鉢に植えてください。

ま、家庭の事情とか色々とあると思いますので、
そこらへんは臨機応変に(^^)

 

種?それとも球根?

種から育てると開花するまで5~6年掛かります。
じっくり育てるのであればいいかもしれないですけど、
もうちょっと早めに咲いてほしいですよね(笑)

その場合は球根を利用してください。

球根なら種より開花までの時間は短いです^^

 

 

植える季節と用土

種の場合は10月~11月

球根の場合は2月~3月

 

用土は水はけの良い土がおススメです!

赤玉5:腐葉土4:砂1の割合で混ぜたものを利用します。

培養土というものもありますので、
そちらを利用したほうが手っ取り早いかもしれません^^

 

 

日当たりと置き場所

明るい日陰などが適しています。
大きな木の根元とかね^^

もしくは午前中だけ日に当たる場所で、
午後の強い日差しは避けられるところが良いです。

あと、風通しの良いところがおススメです!

 

水・肥料

土が乾いていたら水を十分に与えてください。

肥料は芽が出たら暖効性肥料を2つまみ程与えます。
球根や茎、根に当たらないように気を付けてください。

 

害虫・病気

アブラムシ、ウイルス病、球根腐敗病

アブラムシがウイルス病を持ってくるといわれています。

ウイルス病の特徴としては、
黄色の斑点、ちぢれやねじれなどがあり、
ウイルス病は治りません!

発見次第土ごと処分してください。

 

球根腐敗病は球根の保管中に発生します。

球根を買う際は、斑点や傷があるものは避けましょう。

 

ヤマユリの開花季節、花言葉

 

開花の季節は7~8月です。

まさに夏の花って感じですね!

 

で、花言葉なんですけど、

人生の楽しみ、威厳、純潔、飾らない愛

というのがあります。

 

う~ん、清純派だが威厳がある。

女優の仲間由紀恵さんみたいな感じ?

すみません、僕の勝手なイメージです。
気にしないでください(苦笑)

 

最後に、僕のヤマユリの育て方に関する感想です。

夏の花なのに日陰、涼しいところが適しているので、
最近の猛暑で育てるのは難しいんじゃないかなぁって思います。

あと、種から育てて開花まで5~6年って、
正直かなり長いです。。。

赤ちゃんが小学校入学しちゃうまでの期間ですよ!

まったく、せっかちでズボラな僕には不向きな花だよ(笑)

 

腰を据えてじっくり育てたいって場合は、
挑戦してみてもいいかもしれないですね!


sponsored link
sponsored link

ブログランキング参加中です


トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
ここまで読んでくれてありがとうございます!

記事の内容が面白い、役に立ったと感じたら、
バナーを『ポチッ』としていただけると幸いです!

今後とも当ブログをよろしくお願いします^^

コメントを残す