週2日ゆる断食のやり方!ダイエット効果抜群!実践中!

断食ダイエットなるものが最近はやってますね。

食べなかったらそりゃ痩せると思うんですけど、
断食って聞くとすごく辛そうなイメージがあるので、
なかなか挑戦しづらい人多いと思います。

diet 300x199 週2日ゆる断食のやり方!ダイエット効果抜群!実践中!

 

で、先日書店をぶらぶらしてると、

週2日ゆる断食ダイエット

という本を見つけました。↓↓↓

 

 

 

うん、まさしく流行りに便乗しているタイトルだよね。

ゆるって何だよ!?

って思わずツッコミ入れちゃいました(笑)

 

いくらそんな柔らかいタイトルつけたところで、
どうせ断食は辛いものなんだろ?

そんな表現方法にだまされるかよ!!

 

って多くの人が思うんでしょうが、
手にとってパラパラと読んだ後、
僕はレジへと進んでました(苦笑)

 

本のタイトルって重要だね♪

 

 

で、買ったからには早速実践しましたよ!

 

今回は週2日ゆる断食のやり方と、
断食で僕の体に現れた効果を紹介します^^

 

 

 ゆる断食のやり方

やり方は簡単です。

 

週2日断食するだけ。

 

連続した日には行わない。

男性は600カロリー、女性は500カロリーまでなら断食日でも食べてよい。

普段の日はご自由に♪

 

 

以上。

 

ね、簡単ですよね^^

 

 

細かいところはいくつかあるんですが、
ざっくり言うと以上の内容です。

 

 

 

そしてここで重要なことを伝えなければいけません。

 

実はこの本買ったばかりなんですね。

購入日は9月20日。

そして断食したのはきのうの21日だけ。

つまり、1日しかゆる断食をしていません!

 

 

おいおい、これじゃ意味ねぇだろ!

せめて1ヶ月は続けろよ!

 

 

って感じになりますよね。

そんなあなたの声がここまで聞こえてきます。

 

 

でもね、ここからが重要なんです!

 

実は僕今年の3月くらいまで、
週1日のペースで断食をしていたんですね。

期間は2~3ヶ月ほどだったと思います。

 

ほらほら、ちゃんと断食やってるんですよ!

そのときの体験で感じたことと効果を紹介しますね。

 

ゆる断食じゃないけど、
同じ断食であることには変わりありません!

きっと参考になると思います^^

 

断食で体験した効果

僕がやっていた断食はおよそ食事と呼べるものは食べず、
カロリーを含んだものは豆乳コップ1杯と黒糖ひとかけらしか食べませんでした。

脱水症状を防ぐために水はたくさん飲みましたよ^^

 

で、はじめのうちはフラフラするようなこともあり、
翌日の朝は体が「だるおも~」って感じでした。

何をするにもだるく、
歩くのですら辛いときもありました。

 

でも食事したら復活!

 

こんなにおいしいものだったの!?

食べれるって幸せぇぇぇ!

 

と、食事に対する感謝の気持ちはいつもの100倍はありましたね(笑)

 

 

そんな断食ライフが2~3ヶ月ほど続き、
気づいたら断食中にフラフラするようなことも少なくなりました。

 

そして見た目にも変化が現れ、
顔が細くなったと家族から言われるようになり、
体重も3キロ近く減少しました♪

 

 

そして別の変化として、
断食した日は睡眠時間が減りました。

目覚まし時計をかけたわけでもないのに、
3~4時間ほどで目が覚めるといったことも普通にあり、
今まで寝ていた時間に趣味を満喫するなど、
1日の時間が長くなったのはうれしかったですね^^

 

 

そうそう、睡眠時間と断食の関係をちょっと調べたんですけど、
断食すると短眠になるというのは実際にあるそうです。

食事すると内臓が消化吸収で忙しくなり、
それは体にとって大きな負担なんですね。

だけど断食すると内臓は仕事をしなくていいわけなので、
体にかかる負担も軽くなるんです。

 

その結果、体を休める時間が短くなり、
睡眠時間が短くなるというわけです!

 

 

以上が断食で僕が感じた効果です。

 

僕の場合は1日だけの断食でしたが、
その日はほとんど何も食べずにいたので、
断食日の内容はゆる断食よりハードです。

それがフラフラした原因でしょうね。

ちょっと無理していました(笑)

 

ゆる断食は週2日ですけど、
少しくらいは食事をしていいということですので、
その分フラフラすることは少ないと思います。

なので継続しやすい方法だと思いますよ♪

 

実際ゆる断食を体験しましたが、
フラフラするようなことはありませんでした。←まだ1日しかやってないけど

 

ただ、人によっては体調を崩す場合もあるので、
実践する場合は無理しないでくださいね!


sponsored link
sponsored link

ブログランキング参加中です


トレンドニュース ブログランキングへ

にほんブログ村 ニュースブログ 話題のニュースへ
にほんブログ村
ここまで読んでくれてありがとうございます!

記事の内容が面白い、役に立ったと感じたら、
バナーを『ポチッ』としていただけると幸いです!

今後とも当ブログをよろしくお願いします^^

コメントを残す